賃貸・経済と建築 Rental / economy and architecture

~  編集中  ~

このページでは提案要素ごとに参考作品をカテゴライズを行っています。

​対象作品は全国建築学生賞、全国卒業設計賞、JIA修士設計展、トウキョウ建築コレクション、せんだいデザインリーグ、荒レンガ卒業設計展、全国合同設計展、中部卒業設計展、ディプロマ京都、デザインレビュー、長谷工コンペティション、ダイワハウスコンペティション、ERI学生コンペ、大東建託コンペティション、フューリックコンペティション、パブリックスペースコンペティションです。そのほか、関連の動画、書籍、雑誌、建築物もカテゴライズを行い、最大級最先端、最高技術の建築設計プラットフォームを目指します。

運営事業者介在型シェア賃貸住宅に関する研究及び設計提案

戦後、核家族化という家族構成の変化から、n個の居室とリビング、ダイニング、キッチンから構成されるnLDK住宅が普及した。しかし現代、少子高齢化に加えた都市部の単身世帯の増加という社会現象から、nLDK住宅が住要求に合わず空間を持て余してしまうなどといった問題がある。一方で20代後半から30代前半の若者世代を中心としたシェア住宅は新たな住まい方として増加傾向にあり、中でもディベロッパーなどの事業者によって運営・管理される事業者介在型のシェア住宅は新たなビジネスモデルとして、ここ近年話題を呼んでいる。それらのシェア住宅は、住宅を共有することによって安く住まうという経済性を求める傾向のみならず、空間を共有することによって一人暮らしではなか得られない大きな空間や特別な部屋が得られるという、快適性への需要があるという見方もある。しかし、それらの空間の共有に関する研究は数少なく、その実態や計画上の課題が明らかにされていない。そこで、本研究では運営事業者介在型のシェア住宅を研究対象とし、それらの空間構成や動線計画に着目し傾向を明らかにすることによって、より快適なシェア住宅の設計手法を開発し、具体的に設計提案を行うことを目的とする。

Japanese Show Rooms

「Japanese Show Rooms」をコンセプトに,日本各地の名産を扱う個人店を住人として選定.建物周りに張り巡らされたショーウインドウが次世代型商店街となり,ビジネスチャンスを広げる.

界隈流通経済

配送業の負担と地域コミュニティの衰退を,隣家に荷物を運ぶことで解消する提案.運ぶことで価値が生まれる流通経済を住宅間に築いて,新たな働き方を創出する.

 コンセプト ~

このサイトは様々なサイトや学生団体をまとめるある種「建築学生の教科書的役割」を果たしています。サイトの情報は先輩から後輩へ引き継ぎ共有していくため日々更新を続け成長していきます。全国の全建築学生が共有できるよう友達にサイトを共有しよう。 リンク

 サイトマップ ~
 コメント ~

​このサイトは建築設計を取り組む全国の建築学生へ先人の設計知識を共有し建築設計のレベルを上げるために作成しました。設計が就職するためや賞歴をつくるために終わらず設計をもっと楽しく新たな可能性に挑戦してくれると願っております。(清水)

Zenkoku Kenkomi​ 2020 ParticipatoryArchiveMedia

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now