​建築学生ならではのモデルライフを紹介

建築学生は忙しいというイメージがあるが逆に充実した生活をおくれるのではないか!

建築学生ならではの生活の仕方、建築を勉強するうえ楽しく過ごす方法を紹介していきたいと思います。

​No.1 1日集中して設計課題やコンペを進める
9:00起床
10:00カフェや大学の研究室や図書館に行く
20:00設計の切りのいいところで終わらせて帰宅
24:00フリータイム 就寝
カフェは一人で集中して一気に終わらせることができると達成感を得ることができる
大学や研究室は疲れた時に友達や先輩と話すことができ長期的に継続して進めることができる
就活や院試で継続して頑張るときはとくにおすすめ
​No.2 1日らふに建築を勉強したいとき
9:00起床
10:00 図書館や蔦屋書店Tサイトに行く
20:00切りのいいところで終わらせ帰宅
24:00フリータイム 就寝
Tサイトはカフェにいながら建築の雑誌や専門書が読み放題なのでおすすめ
設計を考えながら本を読んだり、あきたら街や建築を巡っても楽しい
​No.3 1日旅に出て建築を巡ろう
9:00起床
10:00カフェや大学の研究室や図書館に行く
20:00設計の切りのいいところで終わらせて帰宅
24:00フリータイム 就寝
有名な建築や町をまわりながら空間体験や風景などインスピレーションをうけよう
建築の特徴や解釈をしながらいいと思たところの何がいいのか
なぜいいと思うのかを考えてみよう
22:00準備完了
24:00夜行バスにのって目的地へ
8:00目的地に到着うしたらカフェで旅程や朝食、体調を整える
9:00建築巡りスタート 最初は開館していないところもあるので遠い場所に移動したり
公園や外構など早く入れる場所から見学すると効率いい
20:00建築巡り終了 バスが来るまでショッピングや観光を楽しむ
近くに銭湯があればそこでゆっくりするのもいい
24:00夜行バスに乗って帰宅
基本的に1人のほうが疲れないし楽しめる。1人は不安な時は友達といくのも楽しい
あまり無理はしないように~
​No.4 半日サークルやイベントに参加する
 
4時間~6時間
​いろんな建築のイベントやサークルに参加して建築の広さ新たな価値を見つけよう
​No.5 アルバイトで経験を積みながら稼ごう
 
4時間~12時間
組織設計やアトリエ、ゼネコンなど建築の実務を勉強しよう。
​No.6 建築のYouTubeを見て知識をつける
4時間~6時間
講演会やイベントのレポート動画、豆知識やモティベーションアップのユーチューバーの動画など
興味を持つきっかけになったり豆知識や情報を持つだけで建築学生生活が多様で楽しくなる!!
​No.7 CADのスキルを磨く
 
4時間~12時間
YouTubeのhow-to動画やhow-toサイトで自分の使っているCADを使いこなせるようにする。
CADはできればできるほど設計のスピードやクオリティーが上がるのでとても有効!!
 コンセプト ~

このサイトは様々なサイトや学生団体をまとめるある種「建築学生の教科書的役割」を果たしています。サイトの情報は先輩から後輩へ引き継ぎ共有していくため日々更新を続け成長していきます。全国の全建築学生が共有できるよう友達にサイトを共有しよう。 リンク

 サイトマップ ~
 コメント ~

​このサイトは建築設計を取り組む全国の建築学生へ先人の設計知識を共有し建築設計のレベルを上げるために作成しました。設計が就職するためや賞歴をつくるために終わらず設計をもっと楽しく新たな可能性に挑戦してくれると願っております。(清水)

Zenkoku Kenkomi​ 2020 ParticipatoryArchiveMedia

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now