top of page

World
Architecture
Student
Award - 2024

​ ​ WASA-TOP​ ​ 

建築デザインの世界大会
Largest International Architecture Student Competition

建築デザインを学ぶ世界中の学生が参加する最大規模のコンペティションです。
​WASAならではの革新的な3つの特徴を紹介します。

​応募作品の詳細分

 世界中の設計作品を高精度に比較分析する評価システムを用い客観的に設計者の能力を分析します。世界で最も優れた唯一の評価方法です。教授や他人からの個人的で不条理な評価や順位を改善します​。

​受賞作品の発信

 1次審査で通過した100作品をWEBで多言語に翻訳し世界へ発信します。YouTubeやGoogleearth、Formを用いて世界投票を行い各国の建築家や教授、建築学生や市民が閲覧しクリエイティブな大会とします。

​賞状・賞金

​ 100種類の多様な賞状によりより多くの設計者の個性を尊重します。世界基準でないと気付けない特徴を発見することができます。賞金によって設計者の能力を証明し、今後の活躍を全力で応援致します。

​大会に参加される方は必ず大会パンフレットをダウンロードし大切に保管をしてください。

コンペのポスターは各自印刷していただき、研究室や大学に掲示をお願いいたします。

応募者全員が参加できる祭典
Largest International Architecture Student Competition

受賞者だけではなく、応募者全員が参加し楽しく学べる革新的なコンペ
従来のコンペは受賞者のみが講評やフィードバックがされ一部の人しか楽しくない。
WASAは応募作品分析の受取や世界投票に参加することができます。

参加費無料
自由な提出


 テーマや課題は自由です。大学の設計課題や自分の卒業設計作品、他コンペで提出した設計作品をそのまま提出することができます。動画や3D、CAD、Adobeなどデータであればどのような表現や企画でも提出可能です。

作品分析
証明書の発行


 すべての提出作品に対して高精度分析を行い自分の得意分野や能力を発見します。世界順位や各能力別で順位を算定し、客観的なフィードバックを行います。証明書の役割を果たします。

作品展示
世界投票


 予選で受賞した100作品を展示いたします。世界中の作品に触れることができ、閲覧者はお気に入りの作品に投票することができます。世界中の設計者と投票やコメントを通して交流することができます。

大会スケジュール
Largest International Architecture Student Competition

01

エントリー

2024/01/01
00:00(Local time)

2024/08/01
24:00(Local time)

02

作品提出

2024/01/01
00:00(Local time)

2024/08/01
24:00(Local time)

03

WLS-予選審査

​2024/08/01
24:00(Local time)

2024/09/01
24:00(Local time)

04

WCSS-2次審査

2024/10/01
24:00(Local time)

2024/11/01
24:00(Local time)

05

受賞結果・総評

2024/11/01
24:00(Local time)

Archive

STEP.1...

​【必須】エントリー 受付中

応募期間:2024年 1月1日~2024年 8月1日

​ENTRY

​【 簡単エントリー 】

WASA世界建築学生賞コンペティションに提出したい学生は以下のGooglefoamでエントリーを済ませてください。エントリー完了後確認メールと提出ファイル名のサンプルが発行されます。IDは発行されません。

​【 記入内容 

​基本情報入力【7問】 + 審査の最適化【9問】 + 確認事項【3点】

​平均回答時間 5分

※1カ月以上前にエントリーした方は締め切りの1カ月前にメールでリマインドを行います。

GoogleForm提出後、​エントリーの完了のメールが届きますのでご確認ください。

STEP.2...

​【必須】作品データ提出 受付中

提出期間:2024年 1月1日~2024年 8月1日 

提出作品数
無制限∞

​過去の作品を
そのまま簡単提出

提出形式
自由

 ​応募作品 

建築に関する教育機関(大学、短期大学、専門学校、大学院)で取り組んだ設計課題作品、コンペティション、卒業設計、修士設計の建築.都市.インテリアに関する設計提案

■必須■ PDF データ (プレゼンシート) 提案の内容やプレゼンテーションの評価を行います。 PDF データのサイ ズや形、 文字の大きさ等は指定しておりません。 クリエイティブで分かりやすい表現を期待しています。 
 
■任意■ 形式 : PDF、 JPEG、 MP4、 DWG、 DXF、 3DS、 SKP、 3DM、 URL、RAR、PPTMリンク、 PLN とし提出をしてくだ さい。 動画 ・ 図面 ・ モデリング等 具体的な審査を行います

※ 作品の言語は英語、日本語、中国語、ドイツ語、ヒンディー語の5言語がご利用になれます。そのほかの言語の場合は英語に翻訳をお願いいたします。
​※ グル-プ設計の場合は代表者が提出してください。
※ 作成した作品集(ポートフォリオ)等を提出した場合、各作品に対してフィードバックを行い、プロフィールは評価対象外となります。密度が低いと評価できない為補足データを添付するなど工夫をしてください。
※過去にWASA世界建築学生賞・全国建築学生賞に提出された作品はブラッシュアップして頂ければ提出が可能です。
​※未完成作品のエスキースとしてもご利用いただけます。

Submission

 ​提出方法 
❶.提出する全ての作品のファイル名を「メールアドレス_作品タイトル」に編集。  ※_は半角スペース
※1つの作品につき複数のデータがある場合は作品タイトルの後に1.2.3.4…と番号を振ってください。
※ファイルを圧縮しないでください。
※メールアドレスとファイル名が記入されていないデータは審査が出来ませんので注意してください。

❷.「Gigafile便」を開きます。 Link↓
https://www.transfernow.net/en

❸.ドラッグアンドドロップして、作品ファイルをアップします。 (1ファイル300GB以内)。
※1つの作品で複数の作品がある場合は全てのデータをアップロードしてください。
※パスワードをかけないでください。

❹.「100日」をクリックします。
❺.「まとめる」をクリックしURLを作成します。
❻.「URL」をコピーします。
※複数の作品を提出する場合は、別々にURLを作ってください。

❼. 「提出フォーム」を開きます。  Link↓
https://forms.gle/94QAP5hivMNScsjN6
❽.メールアドレスと国名を選択します。
❾. 「URL」を貼り付けます。その他、作品名、テーマ、敷地、用途を入力し提出をしてください。
※複数の作品を提出する場合は、別々にURLを提出フォームで提出してください。
アセット 1.png

GoogleForm提出後、提出完了メールが届きますのでご確認ください。

WLS予選審査
​受賞100作品

WLS-予選審査

審査期間:2024年 8月2日~2024年 9月1日 
結果公開:2024年 9月2日~

WLS-World League Series
過去5万作品と高精度に比較分析し客観的に設計者の能力を算定致します。

毎年100作品を予選審査で選定し賞状を授与します。100作品は2次審査の出場権付与されます。

  審査項目  

世界中の5万の設計作品と応募作品を比較し設計能力を各設計要素別に算定致します。
WASAコンペでは「設計提案内容」と「設計者能力と性格」の2つの視点から審査を行います。

設計提案内容の分析

設計要素は大きく​「A-敷地」、「B-用途」、「C-形態」、「D-空間」、「E-行為」の5つに分類しています。
5つの設計要素が利用者や運営者、施主、事業者、設計者もしくは国や地域、社会に対して提案必要に応じてはがなされているか。自分が良いと考える設計や計画、デザインを示すことができているか。それは、課題に対する解決策や面白い概念でもあるかもしれない。必要に応じてはスケールや時間、組み合わせや関係性などの可能性を提案する必要があるかもしれない。もちろん、5つの設計要素は設計時の思考プロセスや提案時のどのような表現プロセスも提案に大きく関わる。
このように我々は無限の提案パターンを整理し、あなたの提案を客観的に分析し個性を尊重します。

設計者能力と性格の算定
客観的な能力の算定は非常に困難を極める。設計者が提案時に求められる能力は大きく「思考力(Production)」「表現力(Presentation)」の2つである。しかし、それ以外にお設計提案に内在する性質は無限に存在する。特に「オリジナリティー」や「リアリティ」は問われることが多いだろう。しかし、このように性質にヒエラルキーをつけると客観的に評価できない。よって、各性質に対して二項対立として性質を設け判定する。「独自性(オリジナリティ)」であれば「普遍性(ユニバーサリティ)」とし、どちらかにどれだけ触れているかを判定することで設計者の多様な個性や可能性を拾い上げる。


設計提案のそれぞれの要素に対して設計能力や提案性質」を過去の作品と比較することで定量的に診断する。
​建築家による古い審査形式ではない、革新的な審査方式である。

​Yusuke Shimizu

  受賞作品の選出方法  

STEP.01
世界中の5万の設計作品と応募作品を比較し設計能力を各設計要素別に算定致します。

STEP.02
設計者や作品のもっとも優れた能力を算定し、最適なリーグに振り分け順位を算定します。

STEP.03
各リーグ別に上位から賞状を授与し、必然的に受賞者を決定します。

All-League 上位10作品
設計提案において提案内容から表現技法、思考力や創造力、他特殊性質など作品の創造的な完成度が高い作品。

​1位…Genius Architect Medal 2位…Master Architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

Pro-League 上位10作品
独自のアイディアや価値観があり、論理的かつ現実的に思考された提案内容に特化した作品。

​1位…Genius Proposal Medal 2位…Master Proposal Medal 3位以降…Best Selection Award​

Pre-League 上位10作品
提案を引き立てわかりやすく表現する独自の技法や高度の技術が用いられている優れた作品。

​1位…Genius Presentation Medal 2位…Master Presentation Medal 3位以降…Best Selection Award

Uni-League 上位20作品
設計提案において提案内容から表現技法、思考力や創造力、他特殊性質など作品の創造的な完成度が高い作品。

​1位…Genius Unique Medal 2位…Master Unique Medal 3位以降…Best Selection Award​

A-League 上位10作品
 特に敷地の都市や周囲における歴史的や文化的、物理的なコンテクストに対して​特に優れた提案。また、それらが用途や形態、空間、行為に対し一貫して提案がなされている作品。

​1位…Genius architect Medal 2位…Master architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

B-League 上位10作品
 特に建築全体の用途や部分的な機能、事業や運営スキーム、建物の役割に対して​特に優れた提案。また、それらが敷地や形態、空間、行為に対し一貫して提案がなされている作品。

​1位…Genius architect Medal 2位…Master architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

C-League 上位10作品
 特に設計手法や造形手法、更新手法それに伴う建築形態、空間構成、外構、造作家具、構造、設備に対して​特に優れた提案。また、それらが敷地や用途、空間、行為に対し一貫して提案がなされている作品。

​1位…Genius architect Medal 2位…Master architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

D-League 上位10作品
 特に内外空間、ランドスケープ、インテリア、エクステリア、パブリック、コモン、プライベート等に対して​特に優れた提案。また、それらが敷地や用途、形態、行為に対し一貫して提案がなされている作品。

​1位…Genius architect Medal 2位…Master architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

E-League 上位10作品
 特に利用者や運営者、事業者、設計者等のアクティビティやコミュニティ、空間体験に対して​特に優れた提案。また、それらが敷地や用途、形態、空間に対し一貫して提案がなされている作品。

​1位…Genius architect Medal 2位…Master architect Medal 3位以降…Best Selection Award​

予選​審査員-A

​​Architect:Yusuke Shimizu
Cooperation:WADL World Architectural Design Laboratory


Yusuke Shimizu, a Japanese architect and critic, will judge the entries. He is the developer of the GAAS.Genius Architect Assistant System, and conducts objective and fair examinations that were previously thought to be impossible, as well as designs that follow design patterns from around the world. He is the author of ``The perfect architecture that the world doesn't want'' and is active in Japan and around the world.
日本建筑师兼评论家清水雄介将评判参赛作品。 他是GAAS.Genius架构师助理系统的开发者,进行以前认为不可能的客观公正的审查,以及遵循世界各地设计模式的设计。 他是《世界不想要的完美建筑》一书的作者,活跃于日本和世界各地。

日本人建築家兼評論家である清水勇佑が審査を行います。GAAS.Genius Architect Assistant Systemの開発者であり、今まで不可能とされていた客観的で公平な審査や世界中のデザインパターンを踏襲する設計を行っている。「世界が求めない完璧な建築」の著者であり日本を中心に世界で活躍している。

Yusuke Shimizu 顔写真_edited_edited_edited.

予選​審査員-B

Jury On-board : Genius Architect Assistant System(GAAS)
Jury Benchmark :GAAS-1G-Version.1以上
Sense of value :World standard


GAAS is the most advanced and fair judging format based on a database that has been learned through advanced comparative analysis of past architectural works and the values and thoughts of architects around the world.
GAAS 是基于数据库的最先进和最公平的评审格式,该数据库是通过对过去的建筑作品和世界各地建筑师的价值观和思想进行高级比较分析而获得的。
GAASは過去の建築作品や世界中の建築家の価値観や思考を高度に比較分析したデータベースをもとにして行う公平性のとれた審査形式です。
※当システムはAI(人工知能)を一切用いていません。

​GAAS

Genius Architect
Assistant System

精密採点成績証明書の発行

発効期間:2024年 9月2日~2024年 10月1日 

過去の統計から建築の専門的なエスキースをはじめ客観的な視点から順位を算定し
​関連建築物や関連書籍の提示、向いているコンペティションや研究室をコンサルティング、向いている企業のリクルートなどを多角的からアシストします。

アドバイス

100名以上の建築家のアドバイスや​過去の事例から比較分析を行い的確なアドバイスを行います。建築家の主観的なアドバイスではなくAIによる統計のデータからどこをどのようにしたらよい提案になるか客観的にエスキースをおこないます。

順位算定

設計者の多様な能力のスコアリング技術により全国順位や世界順位を学年別から歴代順位まで幅広い順位算定を行うことができます。総合得点で順位算定をするのではなく様々な視点からの能力別で順位算定を行うことで幅広い能力を評価致します。

事例提示

過去に提出された類似の設計提案や実存する建築物、建築思想、建築史など関連する事例を提示致します。多角的な視点から類似提案を算出することで設計者の創造力を掻き立て就活や院試の作品のブラッシュアップに役立てることができます。

​進路アシスト

大学提出された作品からあなたが向いている就職先や類似の研究内容を行ている研究室を全国や世界レベルでコンサルティングすることで進路の幅を広げたり自分に合った就職先をマッチングすることができます。

Feedback

WCSS二次審査
チャンピョンの選出

WCSS-2次審査

審査期間:2024年 11月2日~2024年 12月1日 
結果公開:2024年 12月2日~ 

WCSS-World Championship Series
WLSワールドリーグ戦の予選審査を通過した100作品をWEBやYouTubeで公開し世界投票を行います。
​世界投票では各国の建築家や教授、学生、市民が参加することができ、各リーグのチャンピョンを決定いたします。

受賞作品展示

​受賞作品は多言語に翻訳され​大会公式サイトを中心に様々なツールを用いて作品を発信いたします。

YouTube

​動画を用いて作品の概要やシークエンス、空間体験などを伝えることができます。

Googleearth

​世界中の計画敷地をGoogleearthを用いて体感することができます。

​PDF

​応募作品の提出データを閲覧することができ、より具体的な提案を把握することができます。

世界投票レギュレーション

■ 投票者について
WCSS2次審査は世界投票によってチャンピョンを選出致します。世界中建築家や設計者、教授、学生、一般など全ての方が参加できます​。人一作品に投票することができます。運営側はWCSS2次審査の専門性を高めるため下記の項目の調整を行っています。
​​・建築家や設計者、教授、学生、一般の投票種別によるウェイト調整
・国や地域をまたいだ票のウェイト調整
・同一人物による票や機械的な票の無効化

■ 100作品受賞者について

100作品受賞者も世界投票に参加することができます。100作品受賞者は作品に関して投票を受ける側であるので下記のルールを設けています。公平な審査にご協力お願いいたします。
・100作品受賞者は自己の作品や大会公式サイトのURLリンクをSNSやブログ、メディア等に載せることができます。
・100作品受賞者は自己の作品を含め投票することができます。

・投票フォームのURLリンクはSNSやブログ、メディア等に載せることができません。
・自分の作品を大学や企業を通じて投票を促すことは禁止されています。
・友人や教授、家族などの個人間で投票を促すことは問題ありません。
​・同一人物が複数のアカウントで投票することは禁止されています。

賞金-$1,700

WASA世界建築学生賞から賞金$1,700(約24万円)が授与されます。2023年から
​通貨は米国ドルを基準とし振り込み日2023年12月1日時点の為替レートに従い各国へ送金いたします。手続きにはパスポート等の提出書類と手続きが必要となりますのでご了承ください。

20210615002040.jpg

世界投票1位 投票数1位
設計提案において提案内容から表現技法、思考力や創造力、他特殊性質など作品の創造的な完成度が高い作品。

賞状:World Championship Gold Medal  賞金:$1000

世界投票2 投票数2位
独自のアイディアや価値観があり、論理的かつ現実的に思考された提案内容に特化した作品。

賞状:World Championship Silver Medal  賞金:$500

世界投票3 投票数3位
提案を引き立てわかりやすく表現する独自の技法や高度の技術が用いられている優れた作品。

賞状:World Championship Bronze Medal  賞金:$200

各リーグ1 上位3位を除く各リーグの1位
設計提案において提案内容から表現技法、思考力や創造力、他特殊性質など作品の創造的な完成度が高い作品。

賞状:World Championship Medal

WASA
​大会スポンサー

スポンサー募集中

 2024年 1月 1日 受付開始 

本大会は国際建築学生団体KENKOMI.JAPANの有志団体によって開催されております。活動費をスポンサー企業の協賛金や寄付金から捻出しております。​本大会のご協賛に興味のある企業様は下記のGoogleformから受け付けております。
詳しくは、下記のホームページの協賛欄をご確認ください。

 トーナメント・ポリシー 
1. 応募作品の評価の客観性と公平性の確保
評価システムの信頼性: GAAS(Genius Architect Assistant System)を用いた高精度の比較分析に依存しているため、システムのアルゴリズムやデータベースの信頼性を確保します。人間の偏見排除: 教授や他の人からの個人的で不条理な評価を排除するための評価基準の透明性とその運用の一貫性を担保します。

2. 多言語対応と翻訳の質
多言語翻訳: 100作品を多言語に翻訳して世界に発信するため、正確で文化的背景を踏まえた質の高い翻訳を確保することが重要です。翻訳コストと時間: 高品質な翻訳を提供するためのコストと時間の管理を行います。

3. 応募者全員へのフィードバック
フィードバックの質と量: 全ての応募者に対して高精度な分析を提供することは、運営に多大なリソースを必要とします。証明書の発行: 参加者全員に対する証明書の発行および管理を行います。

4. 技術的な運営
データの管理: 提出された多様な形式のデータ(PDF、JPEG、MP4など)を適切に管理し、審査プロセスで円滑に使用できるようにすること。
プラットフォームの信頼性: 応募作品の提出と審査プロセスを支えるオンラインプラットフォーム(Google Form、Gigafile便など)は信頼性とセキュリティの高いシステムやサービスを採用します。

5. 世界投票の公平性
投票の信憑性: 世界中からの投票を集める際、同一人物による複数投票や機械的な票を無効化するためのシステムの整備。投票の調整: 建築家や教授、一般市民など、投票者の種別や地域に応じた投票ウェイトの調整をおこないます。

6. 広報と参加促進
エントリーと提出促進: 世界中の学生に対してエントリーや作品提出を促進するための広報活動と、その効果的な展開。ポスターとパンフレットの配布: 大会ポスターの印刷と配布、パンフレットの保管と使用の徹底をおこないます。

7. 賞金と賞状の管理
賞金の振り込み手続き: 各国の参加者に対する賞金の振り込み手続きと、関連書類の提出および管理。多様な賞状の発行: 100種類の多様な賞状を準備し、適切に授与するための管理をおこないます。

8. スケジュール管理
厳格なスケジュールの維持: エントリー、作品提出、審査、結果発表といった各ステップを予定通りに進行させるための厳格なスケジュール管理。これらの課題に対する適切な対策を講じることで、WASAの運営をスムーズに進めるます。

9.コピーライトポリシー
応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、HPや雑誌への掲載に関する権利は主催者が保有するものとし、入賞作品や学校名、氏名などを発表いたします。予めご了承ください。なお、主催者の事業遂行上応募作品を利用する場合には、別途ご相談させていただきます。作品に掲載するイメージ写真・イラスト等は著作権を十分に考慮し、自分で撮影・作成したもの等を利用してください。応募作品の一部あるいは全体が他者の著作権を侵害するものであってはなりません。入賞後に著作権侵害やその他の疑義が発覚した場合は、すべて応募者の責任となります。また、そのような場合は主催者の判断により入賞を取り消すことがあります。

10.プライバシーポリシー
個人情報は、主催者と実施協力のWASA世界建築学生賞実行委員会よって、応募作品の受付や問い合わせ、審査の結果通知、協賛協力会社日建学院のイベント案内、その他大会運営で必要と思われる事項に利用させていただきます。原則として、法令の規定に基づく場合を除き、ご本人の承諾なしに、それ以外の目的で個人情報を利用または第三者に提供することはいたしません。
 プライバシー・ポリシー 

お問い合わせ
ご質問やご相談は下記のメールアドレス、もしくはフォームにてお問い合わせください。
運営に関してのメール:zenkokukenkomi@gmail.com KENKOMI.Japan
代表に関するメール:yuusuke1002taku@gmail.com
 代表:清水 勇佑

bottom of page