top of page
Yusuke Shimizu 顔写真_edited_edited.jpg

Yusuke Shimizu
清 水  勇 佑

​​Architectural critic /​ ​Architectural designer
建築評論家・設計者

1998 Born and raised in Tokyo, Japan

1998 日本の東京で生まれ育つ

​2020 Established KENKOMI

​2020 KENKOMI を設立し評論活動を始める

​2021 WASA World Architecture Student Award Head of Jury

​2021 WASA世界建築学生賞 審査員長 就任

2021 Graduated from the Department of Architecture, College of Science and Engineering, Nihon University

2021 日本大学 理工学部 建築学科 卒業

2023 Nihon University Graduate School of Science and Engineering Department of Architecture Completed

2023 日本大学大学院 理工学研究科 建築学専攻 修了

​2023 Joined KKAA Kengo Kuma & Associates

​2023 KKAA 隈研吾建築都市設計事務所 入社

Mail:yuusuke1002taku@gmail.com
公式LINE:http://nav.cx/1b2HE1B

​※KENKOMI公式LINEは清水が対応しております。

A challenge to the perfect designer
完璧な設計者への挑戦

In the world's architectural design industry, there are many competitions and proposals that decide the best and the best, and you may have thought about the world's number one architect.

世界の建築設計業界では、1位や最優秀を決めるコンペやプロポーザルがたくさんあり、世界1の建築家を考えたことがあるのではないだろうか。

However, with the emergence of diverse construction companies, architects, designers, and students, the information society has created a chaos in which many values and designs are shared.

しかし、多様な建築企業や建築家、設計者、建築学生が現れ、情報社会によって多くの価値観やデザインがシェアされる混沌となった現代。

Evaluating and designing is becoming more difficult as diverse requirements coexist.

多様な要件が混在する中で、評価や設計が難しくなっている。

In the era of information society Society 4.0, I follow them and position them as one concept of "META Design" and aim to be a perfect designer.

私は、情報社会Society 4.0の時代においてそれらを踏襲し「  META Design  」という1つの概念として位置付け完璧な設計者を目指す。

A clear-cut architect and architectural critic who makes full use of diverse elements in the chaotic modern world by collecting, analyzing, organizing, integrating, and sharing elements of diverse values (evaluation) and architectural ideas (design). Aim for home.

多様な価値観(評価)と建築のアイディア(設計)のエレメントを収集、分析、整理、統合、共有を行うことで混沌とした現代に対して多様な要素を使いこなす明解的な建築家兼建築評論家を目指す。

Defining 'Perfect Architectural Design'
「完璧な建築デザイン」の定義

We believe that the "perfect architectural design" as of the 2020s is to use the variety of architectural design ideas that exist around the world, to respond simultaneously and individually to the diverse values of not only the clients and users, but also the jurors and faculty involved, and to provide new knowledge and influence.

2020年代現在における「完璧な建築デザイン」とは、世界中に存在する多様な建築デザインのアイディアを使いこなし、クライアントや利用者のみならず関係する審査員や教員の多様な価値観に同時かつ個別に応答し、新しい知見や影響を与えることだと考える。

However, we have come to a time when these abilities, which were impossible due to our limited memory and individuality, can be achieved by expanding our memory space with beta base and supplementing our complex thought process with programming.
しかし私たちは、記憶力に限界があり個性があるため不可能であったが、それらの能力をベータベースによる記憶領域の拡張とプログラミングによる複雑な思考回路を補うことで​達成することができる時代が来た。

We have developed the "AI Genius Architect" (AIGA), a system that references the growth process of artificial intelligence, as an extension that assists our design and critique activities.

私たちの設計活動や評論亜活動をアシストする拡張機能として「AI Genius Architect」(略:AIGA)人工知能の成長過程を参照したシステムを開発しAIGAも設計者の手によりともに成長していくことで「完璧な建築デザイン」のプロセスを実現する。

Student
activities

Criticism
activities

​Design activities

​1

Student activities

Aspire to be the perfect architect
完璧な建築設計者を志す

I learned about the ideas and values of many people through various activities such as organizational management, part-time jobs, clubs, design activities, and critique activities. I have enjoyed discovering new ways to reconcile and confront values through the field of architecture, and this has been an explosive driving force for me. In this context, I thought that the best solution would be to form many organizations and global communication platforms from the community of architecture students, and to absorb and use all the diverse know-how and values through our activities.

 組織運営やアルバイト、サークル、設計活動、評論活動など様々な活動を通して多くの人の考え方や価値観について学んだ。建築の領域を通じて価値観をすり合わせたり対立させることは多くの新しい発見により楽しく自分の爆発的な原動力となった。その中で、建築学生のコミュニティーから多くの組織やグローバルコミュニケーションプラットフォームを形成し活動ととおして多様なノウハウや価値観をすべて吸収し使いこなすことが最適解であるのではないかと考えた。

Dear juniors, It does not matter whether you seek perfection in architectural design or not. College life is a period of time to discover your fields of interest and areas of strength. By participating in part-time jobs, clubs, and events, and working not only on design assignments, but also on competitions, design training camps, proposals, and implementation design, you will naturally find areas that you enjoy.

後輩へ 建築設計対して完璧を求めても求めなくてもどちらでもいい。大学生活は自分の興味のある分野や得意な分野を見つける期間である。アルバイトやサークル、イベントに参加したり、設計課題のみならずコンペや設計合宿、プロポーザル、実施設計に取り組むことで自然と自分が楽しめる領域が見つかる。

Established Organization-5
​設立組織

■ Nihon University Architectural Design Circle Established

建築デザインサーク​ 設立

■ Established SA Group Shimizu Design Group​ Established

SAGroup日本大学清水意匠設計グループ​ 設立 

■ KENKOMI.JAPAN Global Architecture Student Organization Established

KENKOMI.JAPAN 国際建築学生団体 設立

■ NASA National Architectural Student Award Executive Committee Established

NASA 全国建築学生賞実行委員会 設立

■ WASA World Architectural Student Award Executive Committee Established

WASA 世界建築学生賞実行委員会 設立

Operating organization-10
​設立組織

■ Toshin High School Human Resources Section Representative Worked for 1 year

東進ハイスクール 人財課代表 教務課 試験校舎長 1年間 勤務 

■ Kanto Architectural Training Camp Management Executive

関東建築合宿 運営幹部

■ Kansai architecture training camp management executive

関西建築合宿 運営幹部

■ Nationwide Architectural Laboratory Management Executive

全国建築系研究室 運営幹部

■ Nihon University Faculty of Science and Technology School Festival Executive Committee Production Department Design and Construction Management

日本大学理工学部学園祭実行委員 製作局 設計施工管理担当

■ Architect Talk In Joetsu 2019/2020/2021

建築トークイン上越2019・2020・2021

■ JIA Japan Architects Association student group joint

JIA日本建築家協会 学生団体ジョイント

■ JIA Japan Architects Association Tokyo Graduation Design Exhibition Executive Committee

JIA日本建築家協会 東京都卒業設計展実行委員会

■ Architectural Enthusiast Festival Executive Committee Management of the competition

建築学縁祭実行委員会 コンペティション運営

■ Nationwide Joint Graduation Design Exhibition Executive Committee Competition Management

全国合同卒業設計展実行委員会 コンペティション運営

Open desk-21
アルバイト&オープンデスク

■ Kengo Kuma Architectural Design Office

隈研吾建築都市設計事務所

■ Ryue Nishizawa Architectural Design Office

西沢立衛建築設計事務所

■ Katsuhiko Endo Architectural Design Institute

遠藤克彦建築設計研究所

■ Naruse Inokuma Architectural Design Office

成瀬猪熊建築設計事務所

■ B2A Baba Architectural Design Office

B2A 馬場建築設計事務所

■ Futuring Kenchikusha

フューチャリング建築社

​■ GK Amane Sekkei first-class architect office

合同会社あまね設計一級建築士事務所

■ Takaomi Ohira Architectural Design Office

大平貴臣建築設計事務所

■ Sekai Co., Ltd.

有限会社セカイ

■ Nikken Sekkei Hatoribe Presentation board, JIA submission materials

日建設計 羽鳥部 プレゼンボード、JIA提出資料

■ Nikken Sekkei Ashidabe Laser engineer, study, modeling

日建設計 芦田部 レーザー技師、スタディ、モデリング

■ Nihon Sekkei Design Department City study, book model creation, etc.

日本設計 意匠部 都市スタディ、本模型作成等

■ Rui Design Office Plan Bou (Tokyo) Detailed Design Adoption Proposal

類設計室 意匠房・計画房(東京)実施設計採用案に選出

■ Sato General Design (Tokyo) Design Department Study, model creation, 

佐藤総合設計(東京) 意匠部 スタディ、本模型作成等

■ Takenaka Corporation (Tokyo) case study, modeling, 

 竹中工務店(東京) 事例調査、モデリング、施工管理事務作業

■ Ishimoto Architectural Design Office (Tokyo) Design Department Study 

石本建築設計事務所(東京) 意匠部 スタディ、本模型作成等

■ Azusa Sekkei Co., Ltd. (Tokyo) Design Department Study

株式会社梓設計(東京) 意匠部 スタディ、本模型作成等

■ UNIQLO Warehouse Acquire the ability to process accurately and quickly

UNIQLO倉庫 正確に速く処理する能力を身に着ける

■ Event staff Studying behind-the-scenes flow lines and systems 

イベントスタッフ いろんな建築の裏動線やシステムを勉強

■ Bridal staff Learn the spirit of teamwork and mutual help

ブライダルスタッフ チームワークの助け合いの精神を学ぶ

■ Toshin High School Refine organizational management skills

東進ハイスクール 心を動かす組織統括力、営業力、人間力を磨く

Awards
​学生受賞歴

■ Nihon University Master's Design 2023 Incentive Award

日本大学修士設計2023 奨励賞

■ "Student Design Exhibition Set in Chiyoda Ward" JIA Chiyoda Regional Association 2020 Student Excellence Award

「千代田区を舞台とした学生設計展」JIA千代田地域会2020学生 優秀作品賞

■ Nihon University Graduation Design 2020 Graduation Design Selection

日本大学卒業設計2020 卒業設計選奨

■ Nihon University Graduation Design 2020 Part-time Lecturer Award Tomohiko Amamiya Award

日本大学卒業設計2020 非常勤講師賞雨宮知彦賞

■ Kansai Architecture Training Camp Competition Special Award: Taro Igarashi Award
関西建築合宿コンペ特別賞:五十嵐太郎賞

■ Kanto Architecture Training Camp Competition Special Award: Ryuji Fujimura Award
関東建築合宿コンペ特別賞:藤村龍至賞

■ SDW Excellence Award
SDW 優秀作品賞

■ Yokohama City Hamakko Suburban Living Competition Innovation Award
横浜市はまっこ郊外暮らしコンペ イノベーション賞

■ Building Section Encouragement Award

建築部会 駿励賞

■ National Architectural Student Award 2020 Excellence Award
全国建築学生賞2020 優秀作品賞

■ National Architectural Student Award 2020 onepercent award

全国建築学生賞2020 onepercent賞
以下省略

​Published
​学生掲載歴

■ JIA Japan Institute of Architects Master's Design Exhibition 2023

JIA日本建築家協会修士設計展2023

■ Tokyo Architecture Collection 2022

トウキョウ建築コレクション2022

■ Sendai Design League 2021 work collection

せんだいデザインリーグ 2021作品集

■ Red brick graduation design exhibition 2021 work collection

赤れんが卒業設計展 2021作品集

■ National Joint Graduation Design Exhibition 2021 Works

全国合同卒業設計展 2021作品集

■ DesignReview 2021 work collection

DesignReview 2021作品集

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2022

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2022

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2021

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2021

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2020

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2020

■ NU Super July 2019

NU 日本大学 Super Jury 2019

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2019

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2019

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2018

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2018

■ STUDIOWORKS-University Excellence Collection 2017

STUDIOWORKS-学内優秀作品集 2017

以下省略

2

Criticism activities
​評論家の活動

Doubts and Criticism about Architectural Design and Criticism
建築設計と評論に対する疑問と評論活動

It is impossible to determine the first place or the best in internal review meetings, competitions, diplomas, etc. No matter how many talented architects are gathered and subjective debates are held, there is still learning through discussion, but there is a sense of incongruity in ranking and scoring, and it is said that objective examination and evaluation are being carried out. cannot be affirmed. Establishing an objective evaluation as an indicator is extremely important in today's world where various design proposals, values, and ways of thinking are born. By collecting rich discussions and evaluations by architects and professors around the world and establishing an objective review system [AIAG], we aim to develop architecture through interaction.

 学内の講評会やCompetition、Diplomaなどのにおいて "1位" や "最優秀" を決定することは不可能である。私の母校である日本大学は特にSABCの評価や学内1位、大学1位など評価をつける文化が強かった。どれだけ優秀な建築家を複数人集めて主観的な論争をしても議論による学びはあるが順位をつけたり点数をつけるなどにおいては違和感があり、客観的な審査や評価が行われているとは断言できない。実際、大学で1位になってもS+9をとっても正直に喜べないし評価されなくても悔しい。客観的な評価が一つの指標として確立することは様々な設計提案や価値観や考え方が生まれてくる現代において非常に重要なのではないか。世界中の建築家や教授による豊かな議論や評価を収取することで客観的な審査システム【AIAG】を確立することで相互作用による建築学の発展を目指す。

Dear juniors, All subjective assessments are correct. However, the order in which they are presented, the degree of importance, and compatibility with the designer are extremely important. It is one way of an architect to accept all of the sub-surfaces evaluated by the judges, but how you think about it becomes a strong personality of the person himself. In order to make judgments among various design proposal patterns, it is very important to have your own judgment process and unique thinking ability, which is the greatest role of human architects.

後輩へ ​主観的な評価はすべて正しい。しかし、提示する順序や重要度、設計者に対する相性が非常に重要になってくる。審査員の評価う亜湖面をすべて受け入れることの一つの建築家の在り方であるが、それに対してどのように思うかがその人自身の強い個性となる。様々な設計提案パターンがある中でそれらを自ら判断するためには、自分なりの判断プロセスや独自の思考力が非常に重要になっており、人間の建築家の最大の役割である。

AIGA development announcement page
AIGA AI Genius Architect の開発

​​We have established the WADA World Architectural Design Institute, which collects and analyzes architectural design works from all over the world and conducts research and development of AIGA. Using evaluation and design as ice tools, AIGA engages in competitions and fair examination of proposals, as well as education and consulting for architectural students.
WADA世界建築設計研究所を設立し、世界中の建築設計作品を収集し分析を行っていAIGAの研究開発を0行っております。AIGAは評価や設計をアイスとするツールとし、コンペティションやプロポーザルの公平審査の活動や建築学生への教育、コンサルティングを行います。

Three visions of AIGA
AIGAの3つの展望

​Judging activities
​審査活動

Since 2020, I have been participating in design competitions, idea competitions, and graduation design exhibitions for architecture students, including the head of the jury for the WASA World Architecture Student Awards. From AIGA's global and objective point of view, we try to stimulate discussion by combining various universities, regions, and architectural fields. If you call us, we will visit you all over the world.
WASA世界建築学生賞の建築学生国際コンペの審査員長をはじめ2020年から建築学生を対象としたデザインコンペやアイディアコンペ、卒業設計展の審査活動に参加させていただいております。AIGAのグローバルで客観的な視点から様々な大学や地域、建築領域と掛け合わせ議論を盛り上げることを心がけております。お声をかけて頂ければ、世界各地へお伺いいたします。

Lecture activity
講演活動

Through our analysis activities, we are disseminating the future image of architects, architectural design, design, examination, issues related to education, and proposals for them in various presentation formats. Since we cover a wide range of fields, we will give lectures from an objective point of view and discuss subjective questions and opinions. If you call us, we will visit you all over the world.
私たちの分析活動を通して今後の建築家像や建築デザイン、設計、審査、教育に関する課題とそれらに対する提案を様々なプレゼン形式で発信しております。幅広い分野に対応していますので客観的な視点の講演と主観的な質疑や意見により議論を起こします。お声をかけて頂ければ、世界各地へお伺いいたします。

Research presentation
研究発表

AIGA's objective indicators and the research results of verification of examination design activities using AIGA are published on the website. We also exhibit our research results at the special exhibition of the Tokyo Architecture Collection every year. Although it is part of a research process that will continue for the next ten years or more, we hope that you will feel new values and possibilities in the modern architectural design industry.
AIGAの客観的指標やAIGAを用いた審査設計活動の検証の研究成果はWEBサイトにて公開しております。また、毎年東京建築コレクションの企画展にて研究成果の展示を行っております。今後10年以上続く研究過程の一部ではございますが、現代の建築デザイン業界に新たな価値観と可能性を感じて頂ければ幸いです。

background-2401827.jpg

【WASACompetition】
World Architectural Student Award


WASA世界建築学生賞コンペティション

Julie(審査員長)2020~

a5239d_a0f063710cad4caebd2ee4373e3a0657_mv2.webp

【NFT Competition】
character architecture competition


NFTコンペキャラクター建築コンペティション

Julie(審査員長)2023~

swd.jpg

【Research Presentation】
Tokyo Architecture Collection


トウキョウ建築コレクション

special exhibition(研究発表)2023

3

design activities
​設計の活動

Verification of perfect architectural design from critique using AIGA
AIGAを用いた評論から完璧な建築設計の検証

Design and Critique go hand in hand. This is because architects make decisions while making design proposals. By repeating this Design & Review, that is, trial and error, we are doing the best architectural design that the person thinks. In other words, it is essential not only to master design, but also to have the ability to judge what and how to design. In today's world where there is an overload of information and various architectural ideas, buildings, architects, and architectural techniques are mixed, it is important to make the most of these elements and aim for the best design proposal.

DesignとCritiqueは密接に関係している。それは建築家が設計提案を行う際に判断しながらデザインを行っているからである。このDesign&Reviewつまり試行錯誤を繰り返すことでその人が思う最良の建築デザインを行っている。つまり、デザインを極めるだけではなく、何をどのようにデザインするかという判断力が必要不可欠である。情報過多となり様々な建築思想や建築物、建築家、建築技術が混在とした現代の中でそれらの多様なアイディアを使いこなし最良の設計提案を目指すことが現在において問われているのではないか。

Dear juniors, Until now, design works have directly reflected individuality in design work in organizational design and design departments. Students' design work has a high degree of freedom, and various design proposals and expressions are possible by making various ingenuity. For that reason, you can see the interests and individuality of the person just by looking at the design work. You can also analyze the works you have created so far and decide which industries and companies you are suitable for. If you aim to be an architect, you need consistency with novelty (originality) in your proposals and expressions in a series of works.

後輩へ 今までの設計作品は、組織設計や設計部で設計業務を行う上でダイレクトに個性が反映されてくるものである。学生の設計作品は自由度が高くさまざまな工夫をする事で多様な設計提案や表現が可能である。その分、設計作品を見るだけでもその人の興味関心や個性を見ることができる。今まで作成した作品を分析して向いている業種や企業を決めることもできる。建築家を目指す場合は一連の作品に提案や表現において新規性[オリジナリティ]を持つ一貫性が必要である。

”META Design” Design Logic by AIGA
AIGAによる”META Design ”の設計論理

​​MetaDesign is one of the architectural design theories and presents the possibility of design process and evaluation process using objective indicators.
MetaDesignは建築設計論の一つであり、客観的な指標を用いた設計プロセスや評価プロセスの可能性を提示します。

​​Design proposal WEB
WEBを用いた設計提案

​​The presentation also changes for the design proposal of the multi-story system. It becomes an iPad that accesses the web version of the presentation page from the conventional paper presentation board, and sympathizes with the values of each client.
マルチストーリーシステムの設計提案に対してプレゼンテーションも変化する。従来の紙媒体のプレゼンテーションボードからWEB版のプレゼンページにアクセスしたiPadとなり個々のクライアントの価値観に共感する。

Multi Story System
​マルチストーリーシステム

In the conventional design proposal, one presentation story is built for one work, but it is not possible to respond to all clients, and there will always be people with opposing opinions. One client is the limit for one design proposal.
​Therefore, we developed MSS by focusing on the fact that it would be possible if we could set the content and explanation method proposed by each client separately and explain them at the same time. This concept applied Netflix's multiple endings to architectural design proposals.
従来の設計提案では一つの作品に対して一つプレゼンストーリーが構築されるが、すべてのクライアントに応じることは出来ず反対意見の人が必ず出てくる。一つの設計提案に対してクライアント一人が限界である。
​そこで、個々のクライアントによって提案する内容や説明の仕方を別々に設定しそれを同時に説明することができれば可能であることに着目しMSSを開発した。この概念はネットフリックスのマルチエンディングを建築の設計提案に応用した。

アセット 2.png

​「水路再生と連続共同体」

​"Canal Restoration and Continuity Community"
​Master's Research (Unbuild) 
■ Production content: Master's design (Unbuild)
制作内容:修士設計
■Evaluation setting: Master's design judge

評価設定:修士設計の審査員

メッセージ:水路を持つ木造密集地域に形成されていた互助的共同体を現代的に解釈し地域施設群として設計を行うことで豊かな地域コミュニティの再生を目指す。水路を中心に地域施設を拡大していくことで地基地間で機能が連携し地域住民が介入し豊かな地域コミュニティの形成を目指します。

Message: Aiming to revitalize a prosperous local community by modernly interpreting the mutual help community that was formed in a dense wooden area with waterways and designing it as a group of local facilities. By expanding local facilities centering on waterways, we aim to form a rich local community through cooperation between the functions of the ground bases and the intervention of local residents.

パースメインaa.jpg

​「夜の万代と刹那の出会い」

`` Encounter between Mandai and Setsuna at night``
Graduation research
■ Production content: Graduation design (Unbuild)
制作内容:卒業設計(Unbuild)
■Evaluation setting: multiple judges of the graduation design exhibition
評価設定:卒業設計展の複数の審査員

メッセージ:人生において万代(永遠に続く記憶と人間関係)と刹那(出会うことに よる幸せと別れることの悲しみ)は出会い共存するべきであることをコロ ナ中で学んだ。私はこれからあるべき建築と人間の姿を個性が密集する ゴールデン街で表現する。 

Message: I learned in Corona that Mandai (eternal memory and relationships) and Setsuna (the happiness of meeting and the sadness of parting) should meet and coexist in life. I will express the architecture and human figure that should be in the future in his golden street where individuality is concentrated.

S__14549067.jpg

​「堤防を解く建築」

Architecture to unblock the dike
Master's studio work (unbuild) 
■ Production content: Studio assignment
制作内容:スタジオ課題
■Evaluation setting: Targeting 6 university teachers

評価設定:6名の大学教員を対象

メッセージ:厚くて固い堤防は水辺への親水性や景観を失うだけではなく、魚や鳥、植物の居場所を追いやってしまった。またそれらを介した人間のコミュニティも希薄になった。​水害から守りながらそれらを取り戻す方法はないのだろうか。​中州の両端に港を設け、堤防を破壊し、天然漁礁としながら住宅街と連続する提案を行う。

The thick and hard embankments have not only lost their waterfront friendliness and scenery, but have also displaced fish, birds, and plants. In addition, human communities through these dykes have become weaker. Is there any way to restore them while protecting them from flooding? We propose to build a harbor at both ends of the sandbar, destroy the dikes, and make it a natural fishing reef while connecting it to the residential area.Architecture to unblock the dike

S__12222495.jpg

​「地域的プロムナードリズム」

Regional Promenade Rhythm
Master's studio work (unbuild) 
■ Production content: Studio assignment
制作内容:スタジオ課題
■Evaluation setting: Targeting 6 university teachers

評価設定:6名の大学教員を対象

メッセージ:感情に働きかける8畳、500Kgの過去最大級のコンクリート模型、プレゼンボードと模型が混在する新たなプレゼンテーションの創作を行った。これは、手伝いなしの自分自身の限界への挑戦であり、ダイナミズムな流れのリズムの設計提案を表現するものである。

​この作品を通して建築設計の楽しさを後輩や友人、教授に共有したい。

Message: We created a new presentation with 8 tatami mats that work on emotions, 500 kg of the largest concrete model ever, and a mixture of presentation boards and models. This is a challenge to the limits of oneself without help and expresses a design proposal for a rhythm of dynamism. Through this work, I would like to share the joy of architectural design with his juniors, friends, and professors.

X

Works book
​作品集ダウンロード

Verification of perfect architectural design from critique using AIGA
AIGAを用いた評論から完璧な建築設計の検証

Design and Critique go hand in hand. This is because architects make decisions while making design proposals. By repeating this Design & Review, that is, trial and error, we are doing the best architectural design that the person thinks. In other words, it is essential not only to master design, but also to have the ability to judge what and how to design. In today's world where there is an overload of information and various architectural ideas, buildings, architects, and architectural techniques are mixed, it is important to make the most of these elements and aim for the best design proposal.

DesignとCritiqueは密接に関係している。それは建築家が設計提案を行う際に判断しながらデザインを行っているからである。このDesign&Reviewつまり試行錯誤を繰り返すことでその人が思う最良の建築デザインを行っている。つまり、デザインを極めるだけではなく、何をどのようにデザインするかという判断力が必要不可欠である。情報過多となり様々な建築思想や建築物、建築家、建築技術が混在とした現代の中でそれらの多様なアイディアを使いこなし最良の設計提案を目指すことが現在において問われているのではないか。

Dear juniors, Until now, design works have directly reflected individuality in design work in organizational design and design departments. Students' design work has a high degree of freedom, and various design proposals and expressions are possible by making various ingenuity. For that reason, you can see the interests and individuality of the person just by looking at the design work. You can also analyze the works you have created so far and decide which industries and companies you are suitable for. If you aim to be an architect, you need consistency with novelty (originality) in your proposals and expressions in a series of works.

後輩へ 今までの設計作品は、組織設計や設計部で設計業務を行う上でダイレクトに個性が反映されてくるものである。学生の設計作品は自由度が高くさまざまな工夫をする事で多様な設計提案や表現が可能である。その分、設計作品を見るだけでもその人の興味関心や個性を見ることができる。今まで作成した作品を分析して向いている業種や企業を決めることもできる。建築家を目指す場合は一連の作品に提案や表現において新規性[オリジナリティ]を持つ一貫性が必要である。

■KKAAフォリオ0_ページ_01.jpg

Portfolio-2022

A3完結版 100ページ

​アトリエ用

S__63324166.jpg

Portfolio-2021

A3総集編 250ページ

​ゼネコン用・​組織設計用

S__15138823.jpg

Panel-2021

A1-12枚

​ゼネコン用・​組織設計用

S__12263454.jpg

Panel展示用

​1800×5400

​ゼネコン用

Method 手法・方法

X

GAD-Office
組織設計事務所の設立

Verification of perfect architectural design from critique using AIGA
AIGAを用いた評論から完璧な建築設計の検証

コンセプト
建築設計が混沌とした状況に向かうなかで、莫大な建築設計の要素を収集し整理し必要に応じてかつ活用することにより最適な案を提示することが可能になる。DAGO(ガド)では建築の設計者や建築家、建築学生の拡張機能としてソフトウェアを開発し提供することで建築デザイン分野においての発展を図ります。施主に対して設計者が提示したデザインの有用性を統計的なデータを用いて論理的に提示することで生産的で無機質な社会に対して建築デザインの魅力を拡大し世界全体におけるけんちくぶんやのGDPの向上を目標としています。

concept
In the midst of chaos in architectural design, it becomes possible to present optimal plans by collecting, organizing, and utilizing a huge amount of architectural design elements as needed. DAGO aims to develop in the field of architectural design by developing and providing software as an extension of architectural designers, architects, and architectural students. By logically presenting the usefulness of the design presented by the designer to the client using statistical data, we will expand the attractiveness of architectural design in a productive and inorganic society and spread the word throughout the world. The goal is to improve the GDP of

問題意識

近代の産業革命から建築のデザインのありかたが急速に変化した。という文言はもう古い。第4次産業革命が起こった2020年から建築が今後どの様に発展すべきかを議論すべきである。SNSやインターネットの普及によ社会の興味関心の変化や、ライフスタイルの変化、AIやIOTが進む中で建築分野との様に共生し建築デザインを発展させるのか、など多角的な視点から発展できる。今まで解決しなかった課題に対して応答できる機会になりうるのではないか。

problem awareness

Since the modern industrial revolution, the way of architectural design has changed rapidly. The phrase is old. We should discuss how architecture should develop from 2020 when the 4th industrial revolution occurred. With the spread of SNS and the Internet, changes in social interests, changes in lifestyles, and with the advance of AI and IOT, can we develop architectural design by coexisting with the architectural field? . It may be an opportunity to respond to issues that have not been resolved so far.

■■タイムスケジュール.jpg

Create a process
​過程を創造

不可能なことを可能にするには莫大な時間がかかる。10年以上の超長期計画により不可能なことを可能にする。スケジューリングはGoogleカレンダーで管理とアーカイブを行う。

bottom of page